ホームデコアなら個性的な輸入オーダーカーテンが選べる!東京南青山のショウルームPrime etoffe(プリムエトフ)レポート

「家族の絆が深まる家作り」で

 あなたの家をパワースポットに

リノベ級片付け&間取り革命の川中靖子です。

自宅の壁紙を塗った時に使ったペンキは今日ご紹介するこちらのお店で購入しました。
↓↓↓
東京南青山の輸入オーダーカーテン専門店ホームデコアのショウルーム“Prime etoff(プリムエトフ)”

専門店というとハードルを高く感じてしまう方も多いと思うので、私目線でお店のご紹介をしたいと思います。レポートスタートです!

 

隠れ家のようなたたずまいのショウルームには個性的な生地がいっぱい

なんとも不思議な世界観!どれも個性的でオシャレ〜なかなか専門店というのは扉を開けて入るのにハードルは高いと思うのですが、お店の方はとっても気さくな方なので

・カーテンにこだわりたい!
・インテリアコーディネートをしている
・生地、柄、カラーが大好き

そんな方なら是非勉強がてらのぞいておきたいお店です!「靖子さんがオススメしていたので」とかなんとか言っておけば怪しくないと思います笑

 

自分の「好き」が見つかるかも!?


フランスのパリ♡カーテンがここまでオシャレだったら、この生地に使われている色を壁紙やクッションに取り入れるくらいで、他をかなりシンプルにしておかないとおかしくなります!

そして、カーテンってどこで買えばいいのか分からないですよね、、、ネットだと生地のイメージも湧かないし、専門店では「こちらでは販売店を通さないと購入していただけません」とか言われてしまって結局ニトリ!?(安いものから高いものまであるし…)あるあるです。信頼できるインテリアコーディネーターを見つけておくのが大事です。

ちなみにホームデコアさんの場合は、個人の方でも相談にものってくださるそうです^^

 

カーテンに予算がかけられないのなら小物使い(タッセル)でオシャレに!

タッセルにボリュームを持たせると高級感が一気に増しますね!こちらも普通のカーテン屋さんには置いてないような個性的なアイテムが揃っていました。

 

 

まとめ

カーテンというのは想像以上にお金がかかるインテリアとして知られています。でも、全部をこだわるのではなく、リビングと寝室だけこだわるとか、リフォームしない変わりに自分の書斎だけ超オシャレにしてみるとか楽しみ方はいろいろあります。
洋服やバッグにお金をかける日本人といわれていますが、ここはカーテンにお金をかけてみるのもオススメです。それに輸入カーテンは高いけれどそれだけ自分の好きが見つかる可能性は高いです。

以前ご紹介したマナトレーディングさんも素敵でしたよ!私も色の組み合わせや素材の使い方など、これから勉強するのでブログでもご紹介しますね。特別な場所に特別なもの、選びましょ^^

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

〈講座、メルマガなどのご案内〉

□川中靖子のメルマガ『暮らしすっきりが実現!あなたの家がパワースポットになるメルマガ』毎週木曜配信 → 詳細はこちら

 

□Facebookグループでオンライン片付け会など開催中!※承認制お家ワクワクProject!片付け&模様替えで家族関係が変わる

 

★お問い合わせはお気軽にどうぞこちらから