輸入カーテンで部屋がぐんとオシャレに『マナトレーディング展示会』で見つけた個性的な生地@中目黒ショウルーム

あなたが輝くライフスタイルを提案するyasuko styleの川中靖子です。

カーテンを楽しんでいますか?

と言ってもカーテンってどうやって楽しむの?という感じですよね。

「引っ越しした時に購入したまま15年」「新築建てた時から20年そのまま」など、よく聞く話です。

カーテンというとインテリアの要でもありますが、家全体変えるとなると金額もはるし、なかなか手が出ないもの。日本人はブランドのバックなどにはお金を使うのに、インテリアやリフォームにお金をかけないと言われています。

でも、毎日何時間も過ごす部屋なら、自分の気に入った柄や生地に囲まれると気持ちいいもの。だから今度替えるタイミングに備えて、事前に自分の好きをリサーチしておきませんか?

我が家のリビングは飽きのこないシンプルな柄にしましたが、アイアンのカーテンレールがとても気に入っています。(寝室のカーテンは柄や派手な生地にしておけば良かったな…と)

家全体でなくても、リビングだけ、寝室だけ、と場所を決めて楽しむこともできます。

先日うかがった、中目黒にある輸入カーテンのショウルームマナトレーディングの秋の展示会に行ってきました。とても個性的でアクセントになりそうなカーテンがあったのでご紹介します!

カーテンの展示会ですが、グリーンやテーブルコーディネートも大変勉強になりました。

シンプルなのにセパレートの生地の使い方が私好み!

レースがなんとも言えずオサレです

我が家のレース、お金貯めて変えたいな、、、

ウィリアムモリス柄!?どれもゴージャスで「あのお客さま好きだろうなー」と想像をふくらませていました。

可愛くて胸きゅんです。このタッセルやカーテンの飾りを少し個性的にするだけで、部屋はぐんと変化します。

こちらはマナさんらしくない、けど新作だそうです!

キャンパーとしては、この柄はぜひアクセントに取り入れたい。

カーテンとお揃いでクッションを作ってもらえるそうです

お菓子までこだわり抜いていて、この世界観に浸って帰りました。

帰りに「お子さんにお菓子いっぱい持っていって〜」と包んでくれました友人。実は彼女、次男の保育園のママ友!!何十年(大学卒業後)と働いているのです!

以前から知っていたメーカーですが、最近インテリアコーディネートも既存のお客さま向けの+αのサービスとして行っているので、うかがった次第です。

このメーカーを愛してやまない友人から、カーテンの魅力たくさん教えてもらいました^^

今後、お客さまにマナさんのカーテン、ご提案できるといいなと思います。※個人で購入することはできません。お近くのカーテンを取り扱う業者や販売店にご相談の上ご購入ください(カーテンって簡単に買えないんですよね)

いかがでしたでしょうか?私の趣味でいくつかご紹介したカーテンですが、あなたも自分の好きを沢山見つけてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

〈講座、メルマガ、メニュー〉

□『これだけで収納は上手くいく!日々の動線を見直して 7日間で学ぶ無料メール講座』☆受講終了後にメルマガに移行(いつでも配信停止可能です) → 詳細はこちら

 

□収納コンサルティングやお片づけサービスについて → 詳細はこちら※ご検討の方はサービスの流れもお読みください

 

□片付けの仕事をやってみたい!資格を活用できていない方、現場ノウハウを学んでみたい方向けの講座

 

★まずは15分、無料電話相談が受けられます★