薬の収納術!薬はもらった瞬間に仕分けるのがポイント!「とりあえず後で整理しよう」が一番危険

「家族の絆が深まる家作り」で

 あなたの家をパワースポットに

リノベ級片付け&間取り革命の川中靖子です。

お医者さんに行ったあとの薬はどうする?

先日、娘が膝の下を深めに切ってしまい、ちょっと心配だったので皮膚科へ行ってきました。

傷薬とあせもの薬(は要らなかったけど)を処方されました。さて、このよく分からない名前の薬をどうしましょう?

 

 

家に帰ってから「とりあえず後でしまおう」が危険

「とりあえず」なんて思った時には、、もう遅いです!

薬に詳しい方ならいいかもしれませんが、私だったら一瞬で忘れてしまいます!!

使っている間に紙袋のまま置いても邪魔になるので、とりあえず出して不要なものは処分

 

塗り薬には直接「使う人の名前」「もらった日にち」「用途」を記入

いつ、誰向けに、なんの用途でもらったのか

マジックペンで書いておきます。

お医者さんには開封後の期限も聞いて(1ヶ月など)記入しておけば安心です。

 

まとめ

薬ゾーンがいっぱいになり「薬のほとんどがよく分からなくて使っていない」状態のお家は正直多いです。

錠剤などは使い切ってしまうと思いますが、塗り薬は残ることがほとんど、、、

もらった時が一番記憶していると思うので、ぜひ、その瞬間に書き込みしてみてくださいね!

子どもが小さいとお医者さんにかかることも多いと思うので、薬の整理術が参考になれば幸いです♩

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

〈講座、メルマガなどのご案内〉

□川中靖子のメルマガ『暮らしすっきりが実現!あなたの家がパワースポットになるメルマガ』毎週木曜配信 → 詳細はこちら

 

□Facebookグループでオンライン片付け会など開催中!※承認制お家ワクワクProject!片付け&模様替えで家族関係が変わる

 

★お問い合わせはお気軽にどうぞこちらから