『喫茶ぽるく』東急東横線沿線に素敵なカフェがopen「小道で休憩しているような場所」

「家族の絆が深まる家作り」で

 あなたの家をパワースポットに

リノベ級片付け&間取り革命の川中靖子です。

先日openしたばかりのお店『喫茶ぽるく』
ぽるくの意味は「小道」
カフェじゃなくて、あくまでも喫茶店にこだわったそうです^^

にこやかに店主が出迎えてくださいます。はめ込んである板がなんともオシャレ!


設計をしたのは、私の知人でもある機構ワークスの清水千恵さん
見えにくいのですが、壁は12〜15mmの板材が組み込まれているそうで、とっても好みの壁材でした!
ガラス窓も一枚一枚の柄が違って…ため息がもれます。

入口から水色!板のはめ込み具合がたまりません。(マニアックですみません)


私は千恵さんと半個室で急遽ランチすることに。
スープもタルトフランベも手作りにこだわっていて
美味しくいただきました!

ランチセットが
一杯一杯ドリップしたコーナー付きなので

「ちょっと安すぎます…」とお伝えしましたよ笑



店内は今はソーシャルディスタンスで少しゆとりをもたせてあります。半分テーブルが可愛い!
ソファは座面をビニール製にして背面を布素材に。汚れてもお手入れがしやすい上にインテリアに合うように設計されていました。

 

何やら打ち合わせも

前から設計段階で少し関わっていたので、私は奥のお部屋の使い方をサクッとアドバイス

 

テラス席の椅子が、これまた好みでした。


三人のいい笑顔♡

とっても素敵なインテリアに、お二人の「好き」が加わって、とても居心地のいい空間でした。
「定年後に二人で喫茶店を開くのが夢でした」とのこと。
なぜ、8時オープンにしたのかと尋ねると

「学生さん達が朝ご飯を食べていけるように」スープにパン、コーヒーが付いて、値段も手軽に500円にしたそうです。

温かい思いが詰まったお店なので、ぜひ一度行ってみてくださいね♬

東急東横線大倉山駅徒歩5分『喫茶ぽるく』

営業時間:月曜〜木曜日 8時〜18時

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

〈講座、メルマガなどのご案内〉

□川中靖子のメルマガ『暮らしすっきりが実現!あなたの家がパワースポットになるメルマガ』毎週木曜配信 → 詳細はこちら

 

□Facebookグループでオンライン片付け会など開催中!※承認制お家ワクワクProject!片付け&模様替えで家族関係が変わる

 

★お問い合わせはお気軽にどうぞこちらから