11月に日本ソムリエ協会のワイン検定シルバークラスを受験!趣味のワインの知識を深めます

「家族の絆が深まる家作り」で

 あなたの家をパワースポットに

リノベ級片付け&間取り革命の川中靖子です。

身を引き締める為にも、宣言しました。

今月24日に日本ソムリエ協会のワイン検定のシルバークラスを受けることにしました。

趣味のワインなので、ノムリエとして飲む専門でももちろんいいのですが、知れば知るほど奥が深いので、もっと知りたいと思うようになり、ワイン仲間が「受けよう!」と誘ってくれたおかげで、申込みに至りました笑

 

「美味しいワイン」というだけでなく、地方の特性や品種、製法へのこだわりなど、どれだけ価値のあるものなのかが分かるようになったのも私の人生を輝かせてくれている一つです♩

 

受験資格として実務経験が必要となる超難関のソムリエや、ワインエキスパートのような合格率の低い試験とはほど遠いものですが、横文字が苦手で頭がカチコチな私にとっては大きなハードル。

この資格は、ブロンズクラスを合格しないと受験できない資格です。薄い冊子を覚えるだけのものから、今回はもう少し勉強しないといけないようです。

 

「寝る前に覚えたこと」を脳が寝ている間に記憶として定着させるということを聞き、ここ二・三週間読むようにしていたのですが、横文字を読むと眠くなるという、、、その対策として、つい昨日から付箋に書き出すことにしました。(一体こんなことで間に合うのでしょうか)

フランス、イタリア、日本のワインはもちろんアメリカやドイツなど各国の品種の特徴や料理、気候なども問題に出てきます。この黄色で元々マークしてある所が中心に出題されるとのことです。とにかくその部分に絞って覚えます!

 

受かるかどうかは分かりませんが、隙間時間でなんとか少しでも覚えようと思います。しかし、大人になってからの勉強はいいものですね。興味のないものを覚えるのはストレスでしかありませんが、受験勉強とは大違い。

がんばりすぎず、がんばります!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

〈講座、メルマガなどのご案内〉

□川中靖子のメルマガ『暮らしすっきりが実現!あなたの家がパワースポットになるメルマガ』毎週木曜配信 → 詳細はこちら

 

□Facebookグループでオンライン片付け会など開催中!※承認制お家ワクワクProject!片付け&模様替えで家族関係が変わる

 

★お問い合わせはお気軽にどうぞこちらから